Finjia

フィンジアとチャップアップを比較すると私ならフィンジア!併用もアリだね

チャップアップとフィンジア。どちらも人気の人気の育毛剤です。

でも、この2つの育毛剤の違いって何なのか…はっきりしない人も多いはず。

今回はチャップアップフィンジアの違いを徹底的に比較してみます!

フィンジアとチャップアップの成分を比較

さっそくフィンジアとチャップアップの違いをしっかりと比較していきます。 この2つの育毛剤、実は2つとも非常に個性的なものなんです!

育毛剤を使用する以上、まず1番のポイントは効果です。それぞれの配合成分がどんな作用で薄毛を改善していくのかをチェックしていきます。

チャップアップは総合的作用の成分が配合

チャップアップは81種類もの成分も配合しています。この配合成分数は育毛剤業界でもかなりトップクラスに位置します。

この81種類の成分の中でも中心的な役割を果たすのが、M-034と呼ばれる海藻抽出物なんです。

このM-034は、血行改善により髪の成長を促進させ、また脱毛防止の効果をもつため、総合的な育毛効果が期待できます。

M-034以外には、オウゴンエキス・ヒオウギエキスなどが、脱毛抑制のための成分として配合されています。この2つの配合成分によって、薄毛の原因ホルモンであるDHTの生成が抑えられることで、脱毛を抑制する効果をもちます。

フィンジアは育毛効果の高い成分を配合

フィンジアの成分としてまず挙げられるのが、キャピキシルとピディオキシジルという2つの主成分です。

まず1つめの主成分であるキャピキシルは、薄毛の原因ホルモンであるDHTを抑制し、育毛効果など総合的な効果を期待できます。この作用は、発毛薬として認められているリアップと比較されるほど、強力な効果をもちます。

もう1つの主成分ピディオキシジルは、リアップの主成分であるミノキシジルの構造を一部作り変えた誘導体であるため、よく似ています。

詳しく説明すると、ピディオキシジルは、ミノキシジルの吸収率を挙げつつ、副作用が起きないように作り上げたものです。そのため、ミノキシジルのような副作用はありませんが、同じ程度の効果を期待することができる成分なのです!

その他にも、唐辛子の辛味成分として知られているカプサイシンという成分が配合されています。これにより、フィンジアに配合されているその他の成分の浸透性がぐんと上がり、育毛剤としての効き目は格段にアップするんです。

効果的な育毛剤を選ぶには科学的証拠が必要

ではフィンジアとチャップアップのどちらのほうが育毛に効果的なのでしょうか?…この疑問を1番客観的に判断することができるのは、実証試験や臨床試験のような科学的データです。

チャップアップは信頼できるデータがない

実はチャップアップには、きちんとした実証試験・臨床試験のデータがありません…。

チャップアップはM-034を中心として配合される、トップレベルの成分数の多さがウリです。本当にたくさんの成分が配合されているので、その様々な成分がそれぞれ発揮する、固有の効果の相乗効果が魅力的なポイントと言えます。

例えば、中心的な成分であるM-034の効果は、髪の毛の成長期を長く延ばし、髪をより太く長ーく成長させる、とされています。

しかし、この効果を実証できるような試験データが何もないんです!

M-034以外の成分も同様で、「効果あるよー?」という口コミ段階に過ぎません…。

ただ1つ確認することのできる実証試験的なデータも、体外で培養した毛根で細胞の増殖が確認されたという内容のみです。

お金と時間をかけてでも髪の毛をなんとか生やしたい!と思って買う育毛剤としては、データがないのはちょっと不安が拭いきれない気がします。

フィンジアには豊富な実証試験データがある

その一方で、フィンジアは、2つの主成分であるキャピキシルやピディオキシジルについて、実証試験が数多く行われています。

まず、キャピキシルの製造元であるルーカスマイヤー社は、キャピキシルが薄毛の原因ホルモンであるDHTを生成する、5αリダクターゼという酵素の働きを抑制する作用についての試験結果を発表しています。

出典元:http://www.redenhair.com/img/cms/CAPIXYL-Techfile.pdf

また、もう1つの主成分であるピディオキシジルには、フィンジアの発売元であるユーピーエスが出したデータに加えて、海外で実施された臨床試験データもあります。

出典元:https://www.atpress.ne.jp

フィンジアを半年間使用した場合の、髪密度の変化を表したグラフも公表されており、時間の経過とともに、髪密度が高くなっていく様子がよくわかります。

他にも髪の変化の画像や被験者の感想まで、本当にたくさんのデータが公開されています。

やはり効果という面で見てみると、育毛剤として期待できるのは、データがはっきりと公表されているフィンジアが優位としか言いようがありません。

価格比較ではチャップアップのほうが安い

効果の次に気になるものと言えば、ズバリ値段です。

健康的な髪の毛をきちんと生やすためには、育毛剤は1回買って終わり!という訳にはいきません。継続させるには、やっぱり値段も重要なんです。

では、フィンジアとチャップアップはどちらが安くて続けやすいのか、比較してみましょう!

チャップアップは、最安値が1本を定期購入した場合の7,400円、最高値が単品の8,060円です。

一方フィンジアは、最安値が3本セットを定期購入した場合の8,967円。

…どの購入方法をとっても、フィンジアよりもチャップアップのほうが安いことがわかります。

フィンジアはキャピキシルをはじめとしたプレミックス成分を多く配合しているので、どうしても他の製品よりもコストが高くなってしまうんです…。

価格だけで比較すると、チャップアップが優位なことがわかりました。

ただ、髪の毛が成長するには長い時間を要するもの。少なくとも効果を感じるまでに3ヶ月はかかります。

フィンジアを3本定期コースにしておけば、髪の毛が育つ期間の目安にもなります。あと1本使えば生えてくるかも…!なんてモチベーションを高めるのもいいかもしれません。

定期コースといっても、初回の1本を使った段階での解約も可能なんです。つまり、フィンジアは最初から3本セットの定期コースで安く購入してしまっても、最初の1本で合わなければすぐに解約できるんです!

まだ使ったことがない方がお試しするには、絶対に定期コースの価格で購入するのがおすすめです。

チャップアップが値段以外に優っている点

チャップアップは育毛剤として非常に人気の商品で、売上でも常にトップ争いをするほどの商品です。

そんなに売れている育毛剤、れだけ優れた部分が多いはずです。価格以外には、どんな面でフィンジアに勝っているのか検証してみます。

チャップアップは知名度が非常に高い

まず1つ考えられるのは、チャップアップはとにかく目立つということです。

ネットでの広告の量も非常に多く、色々なサイトでチャップアップの広告が表示されます。

しかもネットだけではありません。駅・新聞・雑誌・電車・タクシーなどなど…チャップアップは至るところで宣伝されています。

人間これだけ1つの製品の広告を目にしていれば、製品についてよく知らない状態でも、なんとなく信頼度も高まっていきます。

さらにチャップアップのキャラクターは、薄毛世代のヒーローであるウルトラマンなんです!信頼度も高いうえ、親近感も高まりますよね。

宣伝効果という面では、フィンジアを圧倒的に上回っています。

全額返金保証制度が1本目のみ永久保証

チャップアップは全額返金保証制度の期間が無期限なのです。

ただし、この永久保証は定期コース限定で、単品購入は30日保証です。

しかも対象となるのは最初の1本だけです。2本目以降の分は購入者負担です。

最初の1本分だけとはいえ、長期間使っても返金されるとなれば、安心感を感じやすいかもしれません。

チャップアップの容量はたっぷり120ml

チャップアップは1本120mlで1ヵ月分です。

120mlあれば、薄毛の範囲が広くても、残量を気にすることなくたっぷり使うことができます。これは育毛剤の中ではかなり多いほうです。

これに対してフィンジアは50mlです。薄毛の範囲が広い人には、途中で買い足さなくてはならないかもしれません。

チャップアップの成分数はトップクラスの81種

チャップアップの配合成分数は81種類と業界トップクラスです。

これに対してフィンジアでは25種類。育毛剤の標準的な成分数にすぎません。

とは言っても、成分数は多ければいいってものではありません。問題はその中身なんです!

フィンジアは、成分の配合量や割合をきちんと明記しています。 しかし、チャップアップはどの成分がどの位入っているのか記載されていない…というのは大きなマイナス要素であると言えます。

フィンジアとチャップアップは併用もおすすめ

フィンジアとチャップアップを併用すれば、フィンジアとチャップアップのいいところ取りを期待できます。

育毛剤としての機能面の使い分けに加え、コストダウンも測ることができます。

朝はチャップアップで夜はフィンジア

チャップアップは、頭皮の環境改善に効果的な成分が多く配合されています。そのため、チャップアップを朝使用することで、頭皮環境の維持を狙います。

一方、夜寝ている間は成長ホルモンが分泌し、髪の成長も活発になります。

そのため夜は、髪の成長を促す作用のあるキャピキシルとピディオキシジルが配合されているフィンジアを必ず使用するようにしましょう。

朝はチャップアップ、夜はフィンジア…と使い分けることでより高い効果が期待することができます。

私がどちらか1つだけ選ぶなら絶対フィンジア!

併用ではなく、どちらか1つだけを使用するのであれば、フィンジアをおすすめします。

なぜなら、フィンジアは臨床データが豊富であるからです。チャップアップには科学的な実験・臨床データがないので…。効果に関しても、口コミレベルのものというのは正直不安です。

対してフィンジアは、細胞レベルや動物実験のデータも、詳細に公表しています。さらにフィンジア販売元のユーピーエスでも臨床試験を実施していて、その結果はプレスリリースの形で発表されています。

このため、フィンジアに配合されている成分の効果や、副作用の心配はないというデータも信用性の高いもので、安心して使用することができます。

まとめ

フィンジアとチャップアップの比較をまとめると、

・フィンジアは臨床データが豊富
・チャップアップはデータなし
・チャップアップはフィンジアより安い
・フィンジアは育毛効果の高い成分を配合
・チャップアップは頭皮環境改善に効果的な成分を多く配合
・フィンジアとチャップアップの併用も効果的
・1つだけ使うならフィンジア

ということがわかりました。

フィンジアとチャップアップは、育毛と頭皮環境改善のどちらに焦点を当てているのかをはじめ、性格が全く違う育毛剤でした。

そして何より明確な違いは、臨床データの有無です。

育毛は高いお金を出して、長期間かけて行わなくてはならないものなので、データが明確で信頼性の高いものを選ぶ必要があります。

そのため本格的な育毛を目指そうとしている方には、フィンジアの使用をおすすめします。

↓↓絶対本物のココで買っています!↓↓